2011年09月03日

レッグウォーマー

アクリル並太 片方2.5玉くらい
棒針:7号
48目80段の輪編み。

20110901_legw_0.jpg

家で防寒に着る目的のレッグウォーマーです。


 
 

 
 
 
 20110901_legw_2.jpg

ゴム編みっぽく適当に。
ー|ーーー|ーーー|ーー
|||ー|||ー|||ー
を交互に編んだだけです。
短い棒針を4本使って、ひたすらグルグルと。
そして、なんとなくリボンつけてみた(けど外すかも)。

20110901_legw_1.jpg

着映えしないなあ。
ほんとに、ただの筒だから仕方ないか。

それでですねえ。ちょっと笑っちゃうのですが、
3つ編みました。
証拠画像です。

20110901_legw_3.jpg

なぜ3本編む羽目になったかというと、
一番最初に編んだ1本(確か右側)がギチギチすぎました。
ほんとにもう、半端ないギチギチっぷりで、どうしようかと思うくらい。
同じ目数・段数でも、仕上がりの大きさが一回り違いました。
元々、アクリルなので、直接肌に当たらないよう、服の上から
着ようと思っていたのですが、それでも着心地も全然違います。
最初の1本だけがタイトフィット(笑)
あんまりなので、2本編んだ時点で「練習と思ってもう1本編むか」と決断しました。

編み物(棒針)は小学生の時にちょっと編んでみたことがあるくらいで、
ほぼ初めてです。
編み図とかよく分からないので、図なしで編めるものがいいな〜と思って、
レッグウォーマーなら、カカトが通って、かつ、ふくらはぎから落ちないサイズであれば
それでいいだろう、ってことで、試し編みして目数など決めました。
まあ、そんな感じなんですが、編んでるうちに
「ギチギチすぎると編んでて肩が凝る」と気がついて
2本目からはちょっとゆるみを入れるように編んだら、このザマよ。
さらに、3本目は2本目よりも、もう少し緩いです。
どうなっとるんじゃ自分。
種明かしすると、3本目は2段少ない78段です。
それでサイズがほぼ同じになりました。
さすがに、これ以上編む気力はなかったので打ち止め。

それにしても、安い毛糸で、余分に手持ちがあって、良かったです。
あと、もうひとつ良かったことは、あったかい。
試しに身につけただけで、この季節なので暑苦しかったです。

1本目はお掃除にでも使います。
巨大アクリルタワシとして大きな鍋、いっそバスタブでも洗おうかしら(^^;

やはり2つセットのものは、同時に編む方がいいのか?と思ったり。
私が作りたいのは、靴下、レッグウォーマー、リストウォーマー、
手袋、耳カバー...って、みんな2つセットじゃないか。
編み針が倍の本数要るってことでしょうか...うああああ。
1組ずつしか買ってないぞおおおお。

でも、そんな風に叫びつつも、楽しいです、初心者。
なんでもそうだけど初心者が一番楽しいと思う。
右も左も分からず、突き進んで失敗してまた失敗して
その中で効率よく仕上がりよい方法を見つけていくっていう
プロセスが楽しいのだと思います。

あとね「模様編みは粗が目立たないから初心者向け」
「段染めは粗が目立たないから初心者向け」っていう言説を見かけまして
それでこれ編んでみたんですが、私の場合は
それは逆だなあと感じました。
あらが目立たない=欠点が認識しにくい=もっと上達するように
がんばろう、という気力につながらない。
また「何が、どこが自分の弱点」なのかを具体的に把握しにくい。
例えば、表編みと裏編みとの力加減が違うとか、よく編み地を
観察しないと分からないじゃないですか。
この糸ではわかりにくい。
粗はバンバン目立ってくれたほうが、上達する...いえ、上達しようという
気持ちが自ずから出てきて意識して丁寧に編むようになる、と思います。
結果として、手が良い加減を覚えてくれるのではないかと。
ま、性格の個人差によるのかもしれませんが、私の場合はそうだという気がします。

posted by cajolin at 10:54| Comment(4) | 編み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
cajolinさん、ご無沙汰してます。
メッセージありがとうございました!

いきなりレッグウォーマーの写真が載ってて
びっくりしました。
編み物していたのですね。

私も今、編み物ブームなんですよ。
靴下とかレッグウォーマーとかセットものは
長めの輪針で、2つ一緒に編むといいというのを
どこかで見かけたことがあります。
なんか、アバウトな情報でごめんなさい・・・
ネットで探すと多分見つかると思います。
只今靴下を編んでいるのですが↑のやり方は
実践できてません・・・
というか今思い出しました〜

しかしアクリルたわし、どの位編んだのか気になる〜(笑


Posted by naco at 2011年09月03日 11:40
nacoさん、こんにちは!
ほんと久しぶりだよ〜、お元気で良かったです。

そして編み物の波、一緒ですね。
輪針で2つ同時に編むのがよいのですね。
いいこと聞きました。ありがとうございます。
輪針というのはコードが間についてるアレですよね。
あれ持ってないのですけど、買おうかな?

アクリルタワシ...ふふふ、先日、母と妹に押しつけました(笑)
Posted by cajolin at 2011年09月03日 14:45
お久しぶりです。
オススメの技法、マジックループですね。
コードが柔らかい輪針でないとやりにくいですが、
理論上は3つでも4つでも同時に編めます。
あと、Elastic Bind Offあたりも、
検索すると幸せになれると思います。
編み物が楽しい季節になりますねー。
作品楽しみにしています!
Posted by miho at 2011年09月05日 19:39
お久しぶりです〜。
マジックループで3つでも4つでも同時に、ですと?
その場合、下に糸玉も3つ4つ連れている状態なんですよね。
ややこしそう...だけど面白そう。

Elastic Bind Off、早速動画見ました。
ほうほう、棒針で編める伸縮性のある止めの方法なんですね。
基礎本のゴム編み止めは、いちいち綴じ針に持ち変えるのが面倒だな、
と思って「緩く伏せ止め」とかいう安易な方法をとってました。
教えてくださってありがとうございます。

とりあえず無心に手を動かす楽しさを知ったので
「また、つまらぬものを編んでしまった」とならないよう、
いろいろ編みたいです。形になったらUPしますので
見てやってくださいねー。
Posted by cajolin at 2011年09月05日 22:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。